人気ブログランキング |

ひろいもの自慢 ♪ 

d0129646_1324501.jpg



ある晴れた朝、(ひろいものをするのは、晴れた朝とだいたい決まっているのです)
犬を連れて出かけようとしたら、その日はリサイクルゴミの日。

ゴミの集積所で、おじさんが、何か物色しています。
物色するのはいいけど、結んだひもをはずしてバラバラにしないでよ、
と見ていたら、視線を感じたのか立ち去るおじさん。

おじさんが去った後の本の山を横目でちらっと見ながら通り過ぎようとしたら、
きれいなマーブル紙と皮の表紙が目に入りました。

d0129646_13251549.jpg


あら、きれい、キャー(オバQな私)。
犬には申し訳ないことに、一度うちに引き返して、本をおいてから、
散歩に出発。散歩のあいだも、早く帰ってみたくて、気もそぞろ。


French book by A. Bonnard I found at a recycle station while walking my dogs.
It seems someone borrowed the book from a libary and did not return it.
I like old letter block printing so much!
Lucky me!





マーブル模様がきれい。
d0129646_13262799.jpg



内側も。
d0129646_1327140.jpg


けっこう古い。1906年刊。
アベル・ボナールは友情論、恋愛論などの人。読んだことがあるようなないような。
このLes Familliersは彼の最初の著書のようです。

d0129646_13305757.jpg


ロゴマークもいいなあ。

d0129646_1331139.jpg


コンピュータの印刷の方が、それは随分簡単でしょうけど、
今の本ってのっぺりして、古い活版印刷の本は、紙にすごし沈み込んだ版のあとが
いいんですよね。字体もきれい。


d0129646_13313863.jpg


d0129646_13315581.jpg


鳥と
d0129646_13321474.jpg


d0129646_13322535.jpg



今までの画像で既にお気付きかもしれませんが、誰かご近所さん、
大学時代に借りて、返しそびれていた本を、ついにリサイクルゴミに
出した模様。
でも、多分誰かの目にとまればと思ったんじゃないかな、
一番上にのっていたのです。

中に使われた飾り罫とカットも、シンプルだけどかわいいので、刺繍やスタンプなどの
図案にいいなあと思っています。あらためてご紹介させて下さいね。

d0129646_13335877.jpg


ボナールについての解説がありました。

by au_petit_bonheur | 2008-11-04 13:35 | ひろいもの自慢

<< my collection ♪ Youtubeのお気に入りより >>