人気ブログランキング |

縫い針を使うルーマニアン・マクラメモチーフの作り方

先日のショップでお買い上げ下さった布花 チュトワのきくさん。
教えていただいたブログにおじゃましてびっくり!
沢山の素晴らしいレースをお持ちで、また、こんなにふんだんに素敵に
使っておられるなんて、贅沢すぎじゃあありませんか。
こんなバッグを持って歩いたら、声をかけまくられるのではなかろうか。


お買い上げくださったリボンは同じものを持っておられて、
使いやすいのだそうです。出してみてよかった。

d0129646_20292882.jpg


古い素材を使ってバッグ類を作られるだけでなく、布の花や編み物など
なんでも徹底して作られる方なんだなあとブログ拝見しました。

そして、注文いただいてからのメールの中で、ルーマニアン・マクラメの
ロール編み(コイル編み)モチーフ、縫針を使う方法を御存知とお聞きし、
おねだりして教えていただきました。
ここで広めてもいいと快諾いただき、さっそく!

お借りした上の写真、真ん中ちょっと上あたりを見てください。
ふっくらしたロール編みのモチーフが見えますか。


アップは下の写真で。きれいですね〜。
d0129646_021260.jpg



葡萄の実などに使われているちょっと立体的なこのモチーフの写真入りの
ありがたい作り方解説はこちら


Step by step tutorial by Kiku on Romanian Macrame rolled stitch puffed ring motif: here.
With a sewing needle, you can crochet through "coil" more easily.







<感想>
*土台をA,B2種類使うのがふっくらタイプにする秘訣なんですね。

*1~6はアイリッシュクロッシェのリングをつくるのと同じ方法だけど、
 竹串3本つかって(私は好きなサイズの棒針を使っていました)引きぬきやすく
 改良しているところ、「鎖3,細編み 、鎖3、細編み、鎖3」でロールした
 リング状の糸束をまとめることで次の作業がやりやすくなるんですね。

*あとは、まだやっていないながらな〜るほど、特に注目は14,15の手順。
 糸通しを使って針穴に糸を通すのと同じで、針に通した糸のループにくぐらせることで
 編み糸がスムーズにロールをくぐるのだろうと想像します。

*これだと外側の鎖も大きくならないし、綺麗にできそうです。


ちょっと気が遠くなりそうだけど、確実にできそう。
是非お試しください!できたら見せてくださいね。(いつもこれですが)

というわけで、明日はこのロール編みを使った作品をご紹介しようかな。


チュトワさん、ありがとうございました!
他にも色々教えてくださいね。絶対ですよ!(^^)
(とんちんかんなことってなんですか〜?思い当たらず)


ロール編みがお好きな方、ここここここにも関連投稿があります。

by au_petit_bonheur | 2011-04-27 22:19 | レースあそび

<< 問い合わせ中です そして 結びのタッセル >>