黒ずきんちゃん


Youtubeで見つけました。

影絵で赤頭巾をつくるとLittle Black Riding Hood。 
一部だけだけど、かわいい。




そういえば、娘が幼稚園の時、レッドワーク刺繍のランチクロスを作るのに凝っていて、
まりーちゃんとひつじ(ぱたぽんっていう羊の名前も好きだったなあ)、
ラチとライオンロボットカミイなど沢山作って、
娘の分の他、バザーにも出したんだけど、一番沢山作ったのがぐりとぐら

沢山の絵本の中からシーン選びも楽しいのだけど、
赤と青が見分けポイントのぐりもぐらなのに、赤一色で刺繍するとどっちがぐりで
どっちがぐらか分かりづらいのです。
でも本当は、よく見ると、顔のふっくら加減、帽子の高さ、しっぱの長さなど、
きちんと描き分けられているのですよ。
(長い方ががどっちかは忘れてしまったのだけど)

この赤頭巾の影絵、アプリケやカットワークの図案にいただいて
絵本バッグにも可愛いでしょうね。

またまた序でだけど、「ぐりとぐら」を読んで聞かせるとき、
「僕らの名前は〜」の歌の節をつけるの、結構照れました。
おやすみなさいフランシスの歌もそういえば)
皆様はどんなメロディーで読まれるのでしょうか?



ああ、あっという間に12月ですね。
今日の晴れ具合、身体が軽く感じます。

by au_petit_bonheur | 2009-12-02 13:45 | 見てみて!

<< タッセルフリンジで フランス語の編みもの用語は >>