タグ:リメイク ( 13 ) タグの人気記事

チーズボックスのリメイク

今日立体の品物を送る用事があったので、久々にチーズボックスのリメイク箱を用意しました。軽くて郵便料金の負担も小さくてすむので、すごく繊細ではないけど、少しは保護したい商品をお送りする時使っています。

(最近はレターパックがあるので、それほど重さを気にしなくてもよくなったのだけど)



以前近所にあったスーパーで、ハーフカットして販売しているチーズの空き箱を沢山貰っていたのです。中身のチーズは好きなんだけど、蓋のグラフィックは好きではなかった。


d0129646_1631490.jpg


(ピンクのリボンは「カンピョウ」と評判のこれです ^^;)


印刷の色が面白いフランスの古い雑誌の紙を蓋に貼って、リボンをプラス。チーズボックスは蓋や底板と横板の間に隙間があるので、身箱(下の箱)の底のところにリボンを通せるのです。底板の上に見えるリボンを隠すために底にも紙を貼って終わり。


いつもは50年代のファッション誌にレースやコットンの細めのリボンだけど、今日は30年代の雑誌にボルドーのワイヤーリボン。緻密なカルトナージュは出来ない大雑把なワタクシお得意の3分間手芸。


何年か前、品物をお送りした方(素敵な洋服を作っておられます)のお宅が雑誌に紹介された時、このリメイク箱も写してもらって嬉しかった。ちょっと自慢です。


d0129646_1642084.jpg


色々な古い雑誌も「こやねうら」で販売します。
そして、5月になったらジャンク貝ボタンセットを作る予定なので、この箱がお店に並ぶかもしれません。

(ツイートしながら思い出したので追記: 古い雑誌は、手芸、ファッションの記事も面白いし、紙遊びにもいいです。箱、ノートに貼って、断片を封筒に貼って、最後の最後に残った小片は両面テープでマスキングテープのように使います。プリントゴッコ用の図案もよく古い雑誌から拾いました)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「こやねうら」at CABANON     4月5日(金)-5月28日(火)    
             
+++ 詳細はこの日の投稿 をご覧ください。
+++ 関連のブログ記事 

+++ 商品の一部はこちらでもご紹介しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

by au_petit_bonheur | 2013-03-28 16:13 | レースあそび

ドイリーあそび 3

モチーフは、もともとテーブルクロスやハンカチなど製品のための素材だから
使われたらなくなるけど、ドイリーはそれ自体が完成品。

だからモチーフよりドイリーを見つけるほうが見つけやすい。
大きさもあるので様々に使えるから、本来の用途だけでなく、
手作りの素材としても好きなものです。


d0129646_9473113.jpg



ドイリーを使うといっても、10年くらい前までは、海外の手芸書に
ちょっと野暮ったい使い方を見つけるくらいで、あまりやってみる気にならなかったけど
最近はこれいいなあと思う使い方をよく目にするようになったし、
日本でもお馴染みになった。


d0129646_9494110.jpg



このCountry Livingのページ(他にも写真あり)の使い方は中でも好きなもの。
紹介したいと思ってから2年近くたってしまった.....


d0129646_9471899.jpg



これなら少々古びたくらいのドイリーも面白い。

by au_petit_bonheur | 2011-10-17 10:00 | レースあそび

ドイリーあそび 2

暖かい日が続いて、もう春!春!
今日から雨だそうですが、くしゃみをしながら、もう春!と宣言したくなります。

だからというわけではないけど、明るい色のもの。

d0129646_1212171.jpg


かぎ針編みが好きですが、そのもの自体では、より細い糸で
より固めの手で編まれた古いパターンのものを主に集めています。
ビンテージものは私の子供時代まで残って見慣れたパターンが多くて、
60年代からのかぎ針マニアとしましては、パターンだけ見ると
それほど目新しく感じられないものも多い。

でも、色が豊富で、かわいらしさやカジュアルな暖かみがあるので、
物作りに使うには面白いと、少々探してもいますし、
どんな使い方が面白いかな、と考えたり、ヒントを集めたり。

これ、かわいい。
d0129646_1205229.jpg


Bouquet Light Shadeと名付けられたランプシェードは、以前Etsyの
Niceで売られていたもの。しばらく前にいろんなブログで紹介されていました。
大きなレースやハンカチ1枚でランプを覆うアイディアもありますが、
これは、気取らない、アットホームな雰囲気。


d0129646_19164787.jpg
Happy Cloud Light Shadeという名のこちらの生成り中心もかわいい。
こちらにはボビンレースのものも使われています。
ネーミングもいいですね
blogはこちら


I have seen these pretty shades on many blogs last year.
I like the selections of doilies and the way to combine them into unique shades.
made by NIce
Etsy
blog

by au_petit_bonheur | 2010-03-15 19:31 | レースあそび

「むふふ...」のつづき


いつもブログのトップにおいている写真ですが、シャンデリアのガラスの下に
敷いているアンティークのカフスにご注目。

d0129646_9214426.jpg


リネン・ローンにピンタックも、とても素敵なんだけど、
端っこの何でもないチュールレースのきわの所、
一本の黒い糸が、チュールの編み目を拾うように刺繍されていて
ギャザーをよせてつけられたレースのうねり加減を際だたせて見せています。

フランスのものなのですが、ほんのわずかな黒が入ることで、
甘すぎず、シックになっていませんか?

実際のところはわからないけど、
チュールレースに最初からついていたのではなくて、
このカフスと作った人の仕事ではないかと思うのです。
(それとも、このカフスをくれた友達のアイディアかも?)

いずれにしても、何か作るとき、取り入れられそうですよね。
いかがでしょう?

by au_petit_bonheur | 2010-02-20 09:30 | ディテール

Kiyomi Nakagawa


「装苑」11月号、「Stitch 一針のステッチ」という特集で「ステッチマニア」(とは記事の見出し)中川清美さんのリメイクシャツを見つけて、一瞬ページを閉じてしまった。わ〜!と思うと、一拍おかないとちゃんと見られないのです。

中川清美さんはイラスト、樹脂のアクセサリーもいいのですけど、びっちりビーズ刺繍を施したリメイクシャツの大ファンなので、記事を見つけると他のページは見ないでも即レジへ。真似したいと思うけど、こうはいかないのですよね〜。

多分ほとんどの掲載誌は持っていると思うので、雑誌の山から見つかる度に、掲載誌、ご紹介します。
(ほんの申し訳程度ですが、画像中に何だかんだを入れていますので、転載大目に見て下さい!だって「追っかけ」なんですから。申し訳の品々は、ちょっとだけ集めている古いカフスボタン、木目調のスパングル、ビーズフリンジなど、どれか分かりますか?同化してるのもあります)

お部屋が紹介されていた「装苑」、いつの号だったかご存知の方、教えて下さい。
あるはずなのに、見つからない。



d0129646_17185869.jpg

d0129646_17192867.jpg

d0129646_17193973.jpg

あ、左利き!

(photos from Soen magazine Nov. 2009)

More

by au_petit_bonheur | 2009-10-01 17:56 | おっかけ

ドイリーあそび 1

早く見ていただきたいと思いながら、何ヶ月もたってしまいましたが、Emma さんから、
こんな素敵なドイリーが届きました。

私はブログタイトルもDoily にしているくらいドイリーが大好き。
普通に使う他はモチーフ使いしか考えが及ばなかったのですが、
そこはフランス人のEmmaさん、レースを染めたり、ビーズやスパングルを付けたり、
自由自在で、こんなアイディア。
ビーズだけよりも、スパングルと混ぜると、重くなりすぎないし、
反射する光も複雑になるし、きれいなんです。

d0129646_1812123.jpg


沢山集まるとこんなにきれい、万華鏡みたい!
(って、変な英語でコメント書いている人(私)がいますが。。。)
スタイリストでもあるEmmaさんのスタイリング例もブログで沢山紹介されています。

女の子のジュエリーラインも始動。
このレースのマットもウェブショップのhomeのところで購入可能です。
もちろん大人向け のジュエリーラインも。
今回、ついにピアスをあけてしまった娘の誕生日にピアスを購入。
私もあけたいんですけど勇気が出ず。。。
商品のラッピングも可愛くて必見です!


d0129646_18134447.jpg


かわいい小さなキューピー(??)も、最近の大好きないただきもの!
ただ今活躍中。

by au_petit_bonheur | 2009-04-07 12:57 | レースあそび

レースのパッチワーク?



日曜日、娘が水疱瘡で入院してしまった。
予防接種してあったのに、調べたら、何と抗体値ゼロ。

絶対入院ということでもなかったが、入院すると感染を小さくする点滴を受けられ、
管理がきちんとできるので、年頃でもあるし、
それに、月曜日には小学生の姪を連れて妹がアメリカから帰ってくるし、
ということで入院させた。

熱も下がりピンピンしているのに、週末まで入院と言うことで、
昨日のクリスマスイブは病院にケーキを持参して、地味にお祝い。

妹は大雪で月曜日の飛行機が欠航、結局火曜日に到着。
火曜日から予定していた新潟行きはお流れになって、
年末年始、ずっと東京で過ごす冬休みになりました。


d0129646_17433632.jpg


年末といえば、母たちの世代は障子の張り替えをするのが決まりでしたね。
純日本家屋の父の生家を切り盛りしていた独身の叔母は、障子を一人で
何十枚と張り替えるというのが自慢でした。

他の部屋はカーテンに変えたけど、我が家は2階の8畳間だけ畳で障子です。
でも、横着な私、毎年張り替えるわけでもなく、すぐ破ってしまうので、

More

by au_petit_bonheur | 2008-12-25 18:07 | レースあそび

かぎ針マニア

前にも書きましたが、古いかぎ針のパターンが大好きです。
レースの中では身近なかぎ針編みのレースですが、複雑なパターンで
上手な編み手のものは、あなどれません!

d0129646_1229515.jpg


これは、1920年前後と思われるかぎ針編みの大きなモチーフ。

さらっとした手触りのコットンの糸でとてもきれいに編まれています。
先日のサンプラーでもご紹介したように、かぎ針、棒針とも、
少し太めの糸で編まれたインテリア用のレースが、この時代はやったようです。
こんなモチーフをつなげて周囲に長いフリンジをたらしたベッドカバーを
時々見かけます。
立体的な編み地が作る陰影がきれい。

このモチーフもベッドカバーか、何か大きなものを作ろうとして
完成を見なかったもののようです。編み終わりの糸が残ったままです。

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-19 13:25 | ディテール

ボタン置き場

d0129646_16451330.jpg


古い貝ボタンが大好きなのだ。
ボタンメーカーの方には申し訳ないけれど、絶対古い方がいいと思っている。
それも、未使用のものより、一度お役目を終えたボタン。
貝の種類もあるだろうが、使われて、少しすり減って、光沢が鈍くなり、
それぞれのボタンで少しずつ、トーンとニュアンスが違う。

洋服などの場合、大きさやタイプをそろえた方がいい時は現代のもので
そろいのボタンを使うこともある。

娘が制服だった頃、制服のブラウスのボタンを貝ボタンに付け替えていた。
自分のだったら不揃いでもいいけど、現代の揃いのボタンで。まあ制服ですから。
そのかわり、一番上のボタンだけピンクの糸で縫い付けたりした。
(不良の親ですね)

以前、見かける度に貝ボタンを買っていた。
かなり集まったので、オークションで即決で出品したりしました。
でも、去年のアメリカ、今年のイギリスで探してみて、巡り合わせが
悪かったのかも知れないけれど、買えないお値段になっていた。

前買って下さった方にはおかしく思われるかな〜と思うけど、
こんどいつ補充できるか分からないので、数やタイプを前より増やして
オークション形式で出品しています。

More

by au_petit_bonheur | 2008-10-10 17:24 | 古いもの

プリット手芸

やっと秋の気配を感じさせる気持ちのいいお天気になりましたね。
高気圧大好き!(笑)

元気がでたところで、また間があいて億劫になっていたオークションに出品しようと、写真撮影。ところが、いざ、出品作業をしようとしたら、入力フォームが変わって勝手が違っていました。

いつの間に?お知らせ来てたっけ?


d0129646_15242458.jpg



事前にできるだけトラブルの芽を摘んでおこうという意図なのか、細かく記載するようになっていて、より契約色が濃くなったような印象です。

顔の見えないお取引だけれど、人と人、何かあったら、その場その場でお互い誠意を尽くしてお話しすればと思っていたのですけど、返品可・不可とかあらかじめ書くようになっていたり、ちょっとまだ慣れなくて怖い感じ。

追加の画像を引いてきているpicasaのウェブアルバムも表示されるようになっていました。今までの画像のこったまま。使わなかった写真もあったり、舞台裏をお見せするみたいで、困るなあ。(しょうがないから開き直って)あまり綺麗な写真じゃないですが、出品を見つけた方、もしいらっしゃったら、暇つぶしに覗いてみてやってくださいまし。。。



という訳で、出品も時間がかかりそう。久しぶりにpicasaをチェックしたついでに、残してあった画像を1枚ご紹介。

プリット1本あればハンドメイドです。
ノートにでも、箱にでも、レースってかなり薄いものでも、スティック糊で結構きれいに貼れます。端切れなどあったら試してみて下さいね。


画像のレースはケミカルレースのモチーフがつながったもの。ケミカルレースはカットして使いやすい。お花だけ、葉だけ、など好きなパーツにわけて、コラージュ使いにお勧めです。

by au_petit_bonheur | 2008-09-12 15:26 | レースあそび