<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Flickrはじめました

d0129646_5535525.jpg


何か作られる時に参考に使って頂けたらなあと、今までブログにもなるべく大きめの画像でアップしていたのですが、最近エキサイトはサイズを自動調整するようになって、画像クリック→拡大ができなくなったみたい。大きな画像で見てもらうのにどこがいいかな?と試しにFlickrを始めて見ました。idだけは随分前に取ってあったのです。(twitpicはもっと大きくなるのだけど、最近調子が悪いみたい)

もともと下手写真の上、デザインが分かりやすいように真上からの写真ばかりで何だかな〜なんですが、よかったら見てくださいね。昔のものらしい、面白いデザインが沢山入ったクロッシェのサンプラーはモチーフごとに写真を取ったので、いつかこちらで見て頂けたらとは思っているのです。

このサンプラー、17日の大江戸骨董市で見ていただこうと思っていたのですが雨で中止。7月のルーサイトギャラリーの骨董市に持って行こうと思っています。


d0129646_5545345.jpg

(例えば、このマーガレット、立ち上がった真ん中の部分が面白いです♪)

by au_petit_bonheur | 2012-06-27 05:58 | サンプラー

大江戸骨董市 6月3日

もう6月も終わりになろうかという頃になって、3日の大江戸骨董市のご報告です。

d0129646_1765458.jpg

(午前中の写真のはずなんですが、何だか乱れております)

4月に初めて出店してから、今回で3回目になりました。

前日は曇りがちな空模様、夜中には激しい雨、中止になってしまうかも?とてるてる坊主を作りました。明けてみれば雨上がりの好天。この日はご夫婦、母娘、お友達など2人、3人連れのお客様も多く、皆さん仲がよさそう、骨董市を楽しんでおられる様子でした。

ブログやTwitterでお付き合い頂いている初対面の方にもお越しいただき、嬉しかったです。前々回、前回からと続いてのぞいてくださる方もあり、ドキドキしつつ、見覚えのあるお顔を見かけると少しほっとします。嬉しい出会いもありました。ありがとうございました。



初めて持っていったのはリネンのワンピースやマングルクロス。よく見て頂いたのですが、ウェア類はサイズが難しいですね。レースを持って行きたいと思いつつ、長いものはどんな長さに切ったらいいのか、襟などはどう並べればいいのか迷うことが多くて、なかなか持って行けていません。秋に再開する時にはもう少し持って行きたいです。

ビンテージのペップ、花冠(日をあらためてクローズアップなどを)ワンコインもの中心のボタンとビーズのパック(右下の箱)など。ブドウのモチーフも沢山お嫁入りしました。マクラメとかぎ針編み2つ並べた聖餐式のリボンこれも)は、由来や使い道など何人かの方から尋ねて頂いた品でした。壁や戸棚のドアにかけたり、バッグやアクセサリーに色々使えると思うのです。かぎ針の方はその日に九州に帰られるという方のところに。(よい出来だったので、クローズアップを撮っておこうと思ったのに、忘れてしまった!)



下に敷いているのはマングルクロス。什器(?)類は実家からの柳行李や漆塗りや一閑張りの箱、古いキャンバス、ユゼさんで頂いた御膳2枚は壁見立てのつもり、とすべて和もの。紬みたいなレース(どういうレースが好き?と自問していてこの間はたと思い当たる)が好きなワタクシとしましては、和ものと洋物のテキスタイル類はよい相性だと思うのです。



大きいサイズは?小さいサイズは?こんなものを探している、ときいて頂いたり、リクエスト頂いたりするのは、次回持っていくものを考えたり、こんど探してみる目標にもなって、とてもありがたいです。これ分からない!と思うとなるべく調べようと思っているのですが、自分では何となくやりすごして、知らないこと自体に気づいていないこともままあります。問いかけを頂くことでそれに気づいて、調べるきっかけになるので、これまた楽しい。

そして、パーツ類はこれを使うといいもの、面白いもの、楽しいものが出来るのじゃないかな?と思いながら集めているので、使ってくださった作品を見せて頂けるのも楽しみです(pleinpanierさんがモチーフ、タッセル、ボタンを使って早速作って下さったピアスかわいくて嬉しい)

あるお客様が見せて下さった刀の目貫(多分?その時名前が出てこなくて確認できませんでしたが)も綺麗で、包んであった一目刺し(大好き)の刺し子の目が細かくて細かくて、和の手仕事のものも、もっと見たくなりました。

17日は台風のため中止になり残念でした。自分なりに反省することも多々ありますが、楽しみをいただきつつ、知らないことはもう少し勉強して、目を留めて頂けるようなものを少しずつ揃えて行きたいと思っています。

次回はルーサイトギャラリー、大江戸骨董市は多分10月から再開します。

by au_petit_bonheur | 2012-06-25 18:16 | 骨董市・イベント

ルーサイトギャラリーの骨董市

d0129646_12341286.jpg


7月、2週間にわたって開催される「ルーサイトギャラリーの骨董市」に参加させていただくことになりました。ルーサイトギャラリーは柳橋の名妓の旧邸、静かな佇まいのギャラリーです。魅力的な品揃えのベテランの方々に混じって少々緊張気味ですが、他の出店者の方の品物を見せて頂くのを楽しみにしつつ、何か見て頂けるものを持っていけたらと思っています。

私は第2週、7月14日、15日、16日、3日間の参加です。こちらでは、手芸素材というよりは、ドイリー、ランナー、刺繍ものやブローチ類などそのまま使って頂けるものを持って行こうと少しずつ準備しています。

お時間がありましたら是非!


ルーサイトギャラリーの骨董市

日時: 7月6日(金)・7日(土)・8日(日) ・14(土)・15日(日)・16日(祝・月) <6日間>
   12:00ー20:00頃まで

場所: ルーサイト ギャラリー1階 東京都台東区柳橋1-28-8
   google map
TEL.& FAX.03-5833-0936)


(詳細につきましては青蓮亭さんのブログを)

by au_petit_bonheur | 2012-06-01 12:42 | 骨董市・イベント