<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ピンタック


レースとは「糸によって縁取られた沢山の穴」(パット・アーンショウ)。
(ちょっと身も蓋もない定義。。。)
ボビンレースは糸を操作して穴の空いたテキスタイルを織りだし、
ニードルレースは刺繍技法で宙をかがる。
その他のレースも、穴の空いた(透かし模様の)布という意味では同様です。

そうして、出来たレースにフリルを寄せて襟や裾ににつけ、髪から垂らしたりして、
幾重にも重ねて、作り出そうとしたのは、レースそのものの美しさもさることながら、
陰影ではないかと思うのです。

レースの作り出すシルエットは、絹織物や毛織物の衣装と組み合わせられて、
蝋燭やランプの光の中で、今想像するより、深いものだったのに違いない。

今日は細かなピンタックを沢山よせた大好きな夏の子供服を出してみた。
大人の服にも使われるピンタックだけど、子供服に使われることの方が
より多かった気がします。レースの洋服も素敵だけど、沢山の
ピンタックの襞のつくる影も奥床しくていいものです。


d0129646_771471.jpg


More

by au_petit_bonheur | 2008-11-30 08:21 | ディテール

初冬の公園で

d0129646_2027718.jpg


やらなくちゃいけないことが、沢山あるのに、この時期散歩が楽しくて
ついつい長くなってしまうのです。

初冬の晴天は、日差しもやわらかく、緑が続く限りどこまでも歩けそうな気がしてくる。
本を読んだり、パソコン、その他、前かがみの姿勢が多いので、
背筋を伸ばして歩こうと意識する。
すると、なんだか脚までのびた気がして、どしどし歩いてしまうのだ。

Early winter in a park in our neighborhood

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-26 21:18 | 日常 非日常

デュシェスをアップで

d0129646_13532442.jpg


「ディテール」のカテゴリーでご紹介するレースは、
レースを作られる方(特にかぎ針のもの)、
または、セットの中などに入っていて、これは何レース?とお探しの方に、
参考にしていただけるよう、私が持っているもので、わかる範囲で
拡大写真でご紹介しようと思っています。
写真中心になりますが、このことには触れるべき、ということなどありましたら、
詳しい方、助けてくださいね。

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-25 14:49 | ディテール

続きますが。。。見てみて!



EmmaさんがOrange Pekoeのために作ったドイリーのセット、かわいいです。
*ここです*
染めたり、ビーズを付けたり、重ねて、結わえて楽しい♪

by au_petit_bonheur | 2008-11-22 08:13 | 見てみて!

Yoshie Watanabe: D-BROS


紙好きな方はD-BROSのものが好きな方多いのではないでしょうか?
渡邉良重さんと植原亮輔さんの作られるプロダクト、特に紙のものが大好きです。

数年前の植原さんのカレンダー(レシートやチケット、旅先で集めたようなものを
コラージュしたように、加工してある)も大好きだったのですが、買い逃して。
いいな〜と思っても買うわけではないのですが、今はクリスマスショッピング中!
娘と姪へのプレゼントと称して、渡辺さんのカレンダーは買います。

今年のはこんなの。

まずは、カードというかオーナメント。
廃園に迷い込んだ女の子のイメージでしょうか。
A4サイズくらいの封筒に入っています。
結構大きい。

d0129646_11165141.jpg


d0129646_11171397.jpg


d0129646_11173321.jpg



I adore the works by D-BROS,
a unit of two designers, Yoshie Watanabe and Ryosuke Uehara.

I especially like their paper products.
They make most of the character of each paper they use.

I purchased delicate cut-paper ornaments and calendars for 2009
designed byYoshie Watanabe for my daugther and niece

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-21 12:17 | おっかけ

今日とった写真


ふ〜っ!
やっとオークション用の写真を撮りおわりました。
以下はその一部です。
ぼちぼち再開したいと思います。


d0129646_15282820.jpg


More

by au_petit_bonheur | 2008-11-20 15:38 | 古いもの

かぎ針マニア

前にも書きましたが、古いかぎ針のパターンが大好きです。
レースの中では身近なかぎ針編みのレースですが、複雑なパターンで
上手な編み手のものは、あなどれません!

d0129646_1229515.jpg


これは、1920年前後と思われるかぎ針編みの大きなモチーフ。

さらっとした手触りのコットンの糸でとてもきれいに編まれています。
先日のサンプラーでもご紹介したように、かぎ針、棒針とも、
少し太めの糸で編まれたインテリア用のレースが、この時代はやったようです。
こんなモチーフをつなげて周囲に長いフリンジをたらしたベッドカバーを
時々見かけます。
立体的な編み地が作る陰影がきれい。

このモチーフもベッドカバーか、何か大きなものを作ろうとして
完成を見なかったもののようです。編み終わりの糸が残ったままです。

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-19 13:25 | ディテール

お客さま

d0129646_114278.jpg


今日はブログを通じて無理矢理お知り合いになった、ある方が
屋根裏にこられる予定なのです。

きれい好きで、いつもきちんとした方なので、私のものだらけの部屋は
お恥ずかしいけれど、いまさらどうしようもなく、開き直っております。

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-18 11:40 | 日常 非日常

Emmaさんのおうち


Emma さんの家が雑誌Milkで紹介されています。
彼女のブログ、是非見てくださいね。
(山本海苔の缶の集団も彼女の部屋だとかわいいな〜)

ここ!

by au_petit_bonheur | 2008-11-17 15:07 | 見てみて!

箱入り


何しろ箱が好きです。

お菓子の箱、海外から送られてきた切手やシールのはってある
ダンボール箱、実家の引き出しでみつけた箱。
どんなものでも箱に入っているだけで、特別な感じ。

セルロイドや金属、木も好きだけれど、新旧、和洋かかわらず
紙の箱は大好きです。


d0129646_1736063.jpg



この2つの箱は、素敵なものを沢山持っている友達のところにあった
古い紙の箱。
お邪魔するたびに、好きだな〜と密かに見ていました。(密かでもなかったりして)
そして、ある日口に出してみたら。。。
もらってしまったのです。

(もらいもの自慢つづきでスミマセン。)

More

by au_petit_bonheur | 2008-11-17 13:53 | 日常 非日常