<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

N福中年手芸部 部活

d0129646_1334665.jpg


それにしても、気温が下がり、うんと寒くなりましたね。

昨日、雨でまたまた不調の中、午前中、必要最小限中の最小限を
急いですまして、午後は、N福中年手芸部(今、勝手に命名)の集まりに
出かける。

N福中年手芸部。いつもお邪魔しているアンティーク屋さんのご主人が
よびかけて下さってあつまった手芸好きの陽気な面々。
入会資格は古い物好き、手作り好き、おしゃべり好きで、
中年のスピリットを持っていること。
(たった今、勝手に規約も作成)


部長Aさんのアンティークはもちろんのこと、和骨董とお茶お花の先生、ニットと
洋裁の先生、ニットのプロでアート、音楽マニアの人、料理とお菓子の達人、
ばらと刺繍ならこの人、などなど私の知らないことに詳しい人ばかりで、
何でも教えてもらえる貴重な部活デー。

まじめに何か作っている人もいるけれど、わたしはもっぱら
しゃべるの専門です。

クロアチアの旅行から帰ってきたばかりの人もいて、おみやげの
チョコレートを頂きながら、話はつきません。


昨日はいつものメンバーに、素敵なイラスト作品を作っている若い可愛らしい
女性が参加。小さな小さなヴィクトリアンのジャケット、華奢な彼女にも
小さいとのこと。実用するために、リメイクするそうで、洋裁の先生に相談。
他の人のつくるものをああでもないこうでもないと、話すのって楽しい♪

たくさんしゃべって、一気にアドレナリン値上昇。元気になって帰りました。


最近お宅にやってきたというアンティークのフランスのミシンを
見せてもらうのも、目的の一つだったのです。きれい。
カメラを持って行ったけど、ピンぼけで、次回再度挑戦。

もうひとつ、お家に来たばかりの宇野亜喜良さん作の像「美女と野獣」も見せていただく。
とても良くて、売り物ではないのにみんなで欲しい欲しいと騒いでいました。
(特に私か?)
許可を得て撮影。やはりちょっとピンぼけですが。


d0129646_13343497.jpg



Yesterday, I went to a friend's house for the meeting of our handcraft club.
Photos are of a bust she showed to us, which was made by a famous
illustrator, Akira Uno and is titled "The Beauty and the Beast".

Akira Uno by Google Images here

More photos?

by au_petit_bonheur | 2008-09-30 13:52 | 日常 非日常

花のあと


生花はもちろん好きだけど、最近はやりのドライフラワーも好き。
でも、もっとお手軽で好きなのが花のあとです。
種や、種が入っていた莢など、ドライとはまた違った硬質な感じがあって
いいんです。

ホコリをかぶるので、毎年新しいのをもらいます。
だから、いつももらうことにしている場所を犬をつれて時々パトロール。

今ねらっているものはまだ緑。
緑のままもいいのだけど、莢がはじけて種が落ちてしまうのを待っています。

写真は紫欄の莢とヘリクリサムシルバーの種。
春〜夏に咲く花なので、8月ごろにはこんな感じに。



d0129646_18341965.jpg

d0129646_1834361.jpg


花のあとといえば、先日の水中花、何日かすると弱くなりそうだったので、
取り出して乾かしたらこんな風に。
これもまた良し。(???)


d0129646_18345041.jpg

by au_petit_bonheur | 2008-09-29 19:07 | 日常 非日常

小さなお客様




昨日は、イギリスからのこんな可愛いお客様とそのパパ、ママに会いました。
またまたデジカメを忘れたので、携帯の画像です。

パパとママは、子供部屋のための素敵なグッズを作っているんですよ。
ブログやウェブサイトは見ていましたが、今回友人を介して初対面です。

家族とゆっくり一緒にいる時間を作るため、そして、新しいインスピレーションを
求めて、日本を皮切りに、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、
ニュージーランド、フィジー、そして最後にアメリカと旅してまわって、
クリスマスにロンドンに帰るそうです。

なんと羨ましい。


d0129646_1063464.jpg
Opheliaちゃん、2歳。飛行機の中でも
人気者だったそうで、時差ぼけも感じさせず、
沢山いっしょに歩きました。
昨日も彼女と目があった人たち、
みんなにっこり。
人見知りもなく、元気でした。

娘が2歳でアメリカに行ったときは
時差ぼけが大変だったなあ、と一昨日は、
行くつもりの場所の
ルートチェックだったのでした。

パパとママ、そして、その作品については、
また改めてご紹介させてくださいね。





歩き回ったところの一部。

d0129646_1064798.jpg


I met pretty Ophelia with her parents yesterday.
She walked very long with us in spite of jet lag.
She was popular among people everywhere we went.
I will leave a post on the works of her parents someday soon.
Cards are from places we went yesterday.

by au_petit_bonheur | 2008-09-27 10:30 | 日常 非日常

計画と実際


私の当初の予定では、レースのことを色々書くはずのブログでした。

今でも日々、あれを写真に撮って〜と考えているのですが、
違う道にどんどんそれている気がする今日この頃です。


所用があって、めずらしく街なかに出ました。
そして、めずらしくカメラを携帯。


この車、走るんだったら、乗せて貰いたい。
d0129646_23431884.jpg
後ろのハンギングに植えてあるのは雑草。でも、元気がない。
d0129646_23433383.jpg


牛。。。

d0129646_23441036.jpg


(明日も一日外出予定。週に3日も出るなんて異例中の異例です)

by au_petit_bonheur | 2008-09-26 00:12 | 日常 非日常

散歩のおみやげ

今朝、犬の散歩の時、もらってきた彼岸花。
子供が大きくなって、こんなこと一緒にしてくれなくなっても、
毎年一度は作ってしまうネックレス。

根っこには毒があるから、以前は庭に植える花ではなかったそうですね。
子供の頃、田んぼの畦道から掘ってきて、庭に植えたら
どんどん増えた。

d0129646_22141341.jpg



Necklace of wild lycoris flower.
One of autumn memories of childhood.

by au_petit_bonheur | 2008-09-25 22:15 | ノスタルジー

大江戸骨董市に行ってきました! Oedo Antique Market


夏の間パワー不足で出かけられなかった大江戸骨董市
21日日曜日、行ってきました。

朝ぐずぐずしていたら、出がけにはもう雨がぱらつきはじめて、
でも、楽しみにしていたし、見たいものがあったので、出発。

有楽町の駅をでて、通りを一本渡ったら、もうそこは骨董市の会場です。
東京国際フォーラム前の、気持ちのいい場所。
よかった、まだ、やってました!

d0129646_1620879.jpg

いつも涼しげな、あの店主さん。(みずたま雑貨店さん)前のお皿が気になる。
お隣(donumさん)、小島古道具さんも面白そうだわ。
あとで来よう!
d0129646_16203687.jpg

小匙舎さん、今日もかわいいものがありそう。
お断りして写真を撮らせてもらいました。
あとで来ます!
d0129646_16204946.jpg

きょろきょろ。
d0129646_1621862.jpg


きょろきょろ。

あ、ありました。ブログにお邪魔させていただいている、青蓮亭さんのお店。
コメントでは、時々お話させていただいていたけれど、直接お目にかかって
お話するのは初めて。(以前、物陰からこっそりのぞいたことはあったけど)
小心者の私は緊張して大汗。(只今も緊張中)

真ん中の茶色のお皿(銀覆輪青海盆というらしい)もとても気になったが、お目当ての
ルーペと、木の味がいいお皿、栓の木だそう、を1枚いただきました。
(一番下に写真があります。今日は写真が多いけど、大丈夫かな?)

他に、鏡も、ガラスも、その他、色々目の端に入っていました。
レース以外、ふだんはあまりお金を使わない私ですが、気になるもの
いろいろありました。

他も回ってきます!とひとまず青蓮亭さんを後に。
お会いできて嬉しかったです。

d0129646_16212969.jpg
きょろきょろ。
d0129646_16214610.jpg

着物系のお店のまわりには、それを使って手作りされる方が。
d0129646_1622473.jpg

入った方から行くと、ほぼ反対側の方に、今回、西宮から初めて出店された
というAntiques Calantheさんのお店がありました。
フランスのものだそうです。きれいなものが色々ありました。
古い印刷の赤いインクがいい冊子1冊いただく。

外人サンがみていた、お城で使われていたという巨大な鎖。
我が家にはむりだけど、こんなものをオブジェとして飾れるお家は
かっこいいだろうなあ。

この後、雨脚が激しくなってきて、どんどんお店は終了。

d0129646_16221626.jpg


本日買ったもの。

欲張りが恥ずかしいので、ルーペ1本しか写真をとってませんが、
某所でひそかにばれていました、ルーペ実は2本。
真鍮好きの私(磨かない派です!)には、それだけでも良かったのですけど、
古いガラスがとても綺麗で、しかもよく見えるんです。
レースを勉強するのに拡大鏡は必需品。ということで。老眼ですし。
更にもう1本いただくことにしました。
もし、まだ在庫があったら、おすすめですよ!

レースのモチーフは、アメリ2さんで。雨が降り始めて店じまいのところ、
大急ぎでいただきました。好みの色になっています。
使いやすいモチーフやレース、色々ありました。

着いてから1時間たらずで雨が降り始め、出店者さん、皆さん店じまい。
帰り道に覗こうと思っていたお店、終わってしまってました。
見られた時間は少なかったので、お買い物もいつもより少な目だけど、
楽しかった。

d0129646_16223251.jpg



Oedo Antique Market , the largest outdoor antique market in Japan,
is very conveniently located in central Tokyo .
(1 minute walk from Yurakucho station, Yamanote Line)

It is held on every 1st and 3rd Sunday from 9 to 4 o'clock.
(Please check their website for the schedule before you go, because
there are some exceptions and suspensions due to rain.)

by au_petit_bonheur | 2008-09-23 18:19 | Japan

野田凪さん Nagi Noda


朝、娘が、「野田凪が亡くなったらしい」と一言残して出かけた。
え?まだ若かったはず。

亡くなったのは9月7日。34歳だったそうだ。

パンパンダで有名だった?(少なくとも私には)
ゴシックな、不思議なかわいさを醸し出すアートディレクター。

まだまだこれから、色々面白い仕事を見せてくれそうな人だったのに。



野田凪さんのお仕事を何か、と探してみました。








ラフォーレ原宿のコマーシャル、好きでした。月桂冠のもおかしい。

野田凪 宇宙カントリーのWorksの中の真ん中あたり、Music Video, Short film,
Commercialsの所の2〜3ページ目で見られます。

d0129646_13442464.jpg装苑2007年1月号にも「野田凪への扉」と題して10ページの特集記事があります。














d0129646_12142426.jpg
出版されたばかりのこちら、巻頭が野田凪さん。

発行:誠文堂新光社














心よりご冥福をお祈りします。



Nagi Noda passed away on 7th September.
She was only 34 years old.

Nagi Noda (her website)

I love her works, especially the commercial films for Laforet Harajuku,
which you will find in her website(music video, short film, commercial
page in WORKS)

You will also find an article (10 pages) on her works
in January 2007 issue of Soen magazine titled
"A door to Nagi Noda" including her works with Mark Ryden.

I found another magazine "Design Note No.21"
featuring 18 female Japanese artists to watch, with Nagi Noda
in the first article.


May her soul rest in peace in heaven.

by au_petit_bonheur | 2008-09-20 13:56 | blog website

メダイとスズラン


台風は今、潮岬沖だとか。
心配ですね。

子供のころは台風の大雨が好きで、庭に飛び出してずぶ濡れになってました。
風と雨でぐるぐるしたかと思うと、
急に生暖かい風が吹いて、台風の目に入り、しばらくするとまた暴風雨。
翌日は、台風が雲を全部吹き飛ばして、真っ青な晴天が気持ちよかった。

進路と台風のうずまきの関係なんでしょうか、
上京して後、特に最近、台風が過ぎても、あの気持ちの良い、
台風翌日のお天気にあまりお目にかからない気がします。



昨日も写真は、暗くてうまくいかず沈没。今日も撮ってみました。
どちらも好きなものなのに、なかなかピントがあわないんです。
この辺で我慢するしかないかも。


d0129646_1546623.jpg


d0129646_15453627.jpg



d0129646_1545511.jpg

by au_petit_bonheur | 2008-09-19 15:52 | 古いもの

今日とった写真


今日は他に用事がなかったので、朝からず〜〜っと写真を撮ってました。
それなのに、ピンぼけばかり。(泣)

撮っていたのはこんな物。
いつもとちょっと違うものもあります。
アンティークのパフュームラベルとラインストーンボタンとスズランの花。

古い印刷物とボタンと布の花?
あら、いつもと同じだったっけ?

明日こそは、ちゃんと撮れますように!

d0129646_16301875.jpg

d0129646_16303083.jpg

d0129646_16304570.jpg

by au_petit_bonheur | 2008-09-17 16:37 | 古いもの

2 Cool


Youtubeを貼り付けてみたくて。





今年4月〜6月まで、土曜日の深夜、日本テレビで放送していた番組
2クールのエンディング。
このお二人、相変わらずいい味出してます。

上のウェブサイトのトップページのうさぎ、両側のお花、2クールの文字の上にカーソルを合わせてみてね。


私は黒田潔さんがゲストの第9回「蝶になる」を偶然途中から見たのみ。
黒田さんのお仕事は、装苑の表紙などで知ってただけですが、面白かった。
(このビデオのオープニングのセットも黒田さんのお仕事)

from TV show "2 Cool"

The opening setting of the video is by Kiyoshi Kuroda, who was the guest
for the 9th show, titled "Making ourselves butterflies"
You might have seen his works for Soen.
You can see his diary by clicking "column" in the top page of his website.

Kiyoshi Kuroda


次の週から見ようと思っていたのに、わすれてる間に終了していました。
DVDが出たら、ウェブサイトで番組が見られなくなってしまっているみたい。

by au_petit_bonheur | 2008-09-16 12:30 | blog website