カテゴリ:Japan( 6 )

"Hanami" or Cherriy Blossom Viewing

昨日近所の公園で。

Photos taken yesterday at a park in our neighborhood.
Cherry blossoms are in full bloom now.

d0129646_1418835.jpg

d0129646_1418299.jpg

d0129646_14184396.jpg

d0129646_1418553.jpg


More

by au_petit_bonheur | 2010-04-02 14:45 | Japan

明日、晴れなかったら、


Youtubeにあったこの動画もいいです。

太陽暦では、どうしても梅雨時にあたる、七夕、小さい頃は、本気で晴れるよう
祈っていたものでした。






梅雨、雨期といえば、先日NHKでボリビアのウユニ塩原の番組(一部)を偶然見たのだけど、雨期になると一面の塩の原の上に雨が降ってたまり、見渡す限りの水鏡。
そこに空が映し出される光景が、すばらしかった。あんな中に身をおいたら、
自分の存在の感覚もまったく違ってきそう。

Youtubeで一部見られます。

Tomorrow, 7th of July, we cellebrate Star Festival Tanabata in Japan.

There is a legend of two lovers (two stars), Orihime (Vega) and Hikoboshi (Altair),
who are separated by the Milky Way and can see each other only one day (7th July)
over the bridge made with a flock of magpies flying together over the Amanogawa river
(river of stars: Milky Way) only if it is fine.

As we adapted the solar calendar, 7th of July usually falls around the end of
rainy season, the sky is not always clear, and we cannot see the milky way often
on that day, though.

We put colorful strips of paper with our wishes, and origami and cut paper ornaments
on a bamboo branch.

You can see some of the ornaments made with Origami here. You will also find more Origami patterns from the menu bar.

by au_petit_bonheur | 2009-07-06 12:10 | Japan

found in Sale boxes, Jimbou Book Town



和洋問わず、古い紙類が好きなのですが、安いと、これがまた嬉しい。
神保町に行くと、店の外にあるセール箱をあさります。

d0129646_1111669.jpg


見つけた本の一部はこんなの。
すべて昭和10年以前。何によらず、1920年代くらいまでのものが好きで、
まだ生まれてもいない頃なのに、郷愁をそそります。

Jimbou Book Townis said to be the largest used and antiquarian book town
in the world. I like to look for old books especially the ones older than 1920s
in the sale boxes laid outside the shops.


d0129646_1113796.jpg


これは.一昨年の年末、家族3人で出かけたとき、娘と一緒に買った物。
夫が、前の店で私たちに待たされて、もう限界という状態だったので、
箱の底まであさることができなくて、上から見えたものだけ急いで買った。

More

by au_petit_bonheur | 2009-07-04 10:43 | Japan

今月も行ってきました 大江戸骨董市


1ヶ月は、本当に早い!
この分では、もうすぐ来年になってしまいそうな勢いです。

秋晴れの気持ちのいいお天気の中、昨日の日曜日、先月に続き、
また今月も大江戸骨董市に行ってきました。
第一は行けなかったのだけれど、お財布の都合からも
1ヶ月に1度くらいがちょうど良い。

I went to Oedo Antiques Market yesterday after one month absence
since the last time.

umi-cさんの他の人のお買い物が見たいというコメントに乗っかって、
今回買ったものをお披露目。


d0129646_1163022.jpg



前回、雨で帰り道店じまいされていたdonumさんでスウェーデン製の船のおもちゃ、
いくつもあって、どれもかわいいので、迷ったあげく、1ついただく。
Donumさんは3週間の買い付けから帰られたばかりで、来月は新着の商品が
ずらりとならぶそう。

Tさんのお店では、ブリキ製の人形の顔の型。実物はもっとかわいい。
どっちか迷ったけれど、結局、2人とも。どう使おうかな。

お名前を伺うのを忘れたけれど、昔懐かしい(実は自分の小さい頃のを
1セット持っているのだけれど)ひらがなの積み木、鳥の絵のものと+。
うさぎやりすも可愛かったけれど、朝一に売れちゃったそう。
早起きは三文の徳、次回はもっと早く。

小匙舎さんでは、かわいらしいドイツのレース模様のお皿。
私ですから。
ハーブの壜や実験器具のような面白いものがいろいろありました。

peneさんのLe Lotus Bleuさんで、お取り置きお願いしていた、レンズと
ドイツ製の洗濯ばさみを。
今回は緊張がほぐれて、少し図々しかったらごめんなさい。
鏡とコップと小さな箱のセットも気になったけれど(下へ続く)


Swedish wooden toy ship, brass molds for doll faces,
wooden Hiragana (Japanese alphabet) blocks with bird pictures,
German glass dish with lace pattern, German laundry pin


d0129646_14514256.jpg


このバッグをいただいたので、今回はあきらめる。
朝peneさんのブログで出品シミュレーション画像を見て、このバッグが
見たくて焦って出かけたのでした。
藺草か何かかなと思ったら、和紙を細い細いコヨリ状のひもにして
織ったものだそうです。本当に細かい編み目で、使われて少し
くったりした感じが写真からイメージしていた通りです。

それと、useさんで黒い表紙のノートをいただいた。
昔の人になったつもりで、何か書き付けるのだ。

useさんは渋谷区松濤にパートナーの方の美容室mon salon に併設して
古道具のギャラリーを持っておられる。(予約制)
以前骨董市で、上記のTさんより、写真を見せていただき、
かつては多くて困った髪が少なく細くなって、ここ数年どうやっても
気に入らなかったので、これは面白そう、と伺ってカットしていただいた。
若返った気がする。友人にも好評。
美容室の調度も、古いものが集められていて、ギャラリースペースは、
緑が見える窓と古いものが似合って、落ち着いた素敵な空間でした。
横着な私、今週3ヶ月ぶりにカットしていただきに
行く予定です。

記事をみつけました。

notebook with black cardboard cover and small handbag woven with
Japanese rice paper yarn.



peneさんのバッグ、ジーンズなどにもいいけれど、浴衣や紬にいいよね、
と浴衣の上に置いてみました。(本来和装用なのでしょうから、まあ当然ですが)。

タッセル、フリンジ好きですので、古い羽織のひもをタッセル代わりに。

d0129646_14564759.jpg


先日のフリンジ、シンプルバージョンの方で、糸が細いものも
(ということは、幅が狭い)、実は持っていました。
それを合わせておいてみる。
持ち手4箇所にむすび付ければ使えると思う。

こういうのって、すっきり持つものよねって思うのだけれど、
シンプルも好きだけどトゥーマッチも好きなので、
シンプルバージョン、フリンジバージョン、レースバージョン、
羽織のひも付きバージョン、コサージュバージョンなど遊べそうです。
d0129646_1452434.jpg


中は紫の巾着がついているので、バッグは浅いけれど、安心です。
この茶色って、柿渋なのでしょうか?いい色です。
茶、カーキx紫や紺って好きな色の組み合わせ。

それと、この横長のバランスが可愛くて、バッグを作るときの
サイズの参考にもと思いました。


d0129646_1449231.jpg


探してきたもの、どうやって遊ぼうか考えて楽しんでいます。

骨董市風景など

by au_petit_bonheur | 2008-10-20 15:06 | Japan

大江戸骨董市に行ってきました! Oedo Antique Market


夏の間パワー不足で出かけられなかった大江戸骨董市
21日日曜日、行ってきました。

朝ぐずぐずしていたら、出がけにはもう雨がぱらつきはじめて、
でも、楽しみにしていたし、見たいものがあったので、出発。

有楽町の駅をでて、通りを一本渡ったら、もうそこは骨董市の会場です。
東京国際フォーラム前の、気持ちのいい場所。
よかった、まだ、やってました!

d0129646_1620879.jpg

いつも涼しげな、あの店主さん。(みずたま雑貨店さん)前のお皿が気になる。
お隣(donumさん)、小島古道具さんも面白そうだわ。
あとで来よう!
d0129646_16203687.jpg

小匙舎さん、今日もかわいいものがありそう。
お断りして写真を撮らせてもらいました。
あとで来ます!
d0129646_16204946.jpg

きょろきょろ。
d0129646_1621862.jpg


きょろきょろ。

あ、ありました。ブログにお邪魔させていただいている、青蓮亭さんのお店。
コメントでは、時々お話させていただいていたけれど、直接お目にかかって
お話するのは初めて。(以前、物陰からこっそりのぞいたことはあったけど)
小心者の私は緊張して大汗。(只今も緊張中)

真ん中の茶色のお皿(銀覆輪青海盆というらしい)もとても気になったが、お目当ての
ルーペと、木の味がいいお皿、栓の木だそう、を1枚いただきました。
(一番下に写真があります。今日は写真が多いけど、大丈夫かな?)

他に、鏡も、ガラスも、その他、色々目の端に入っていました。
レース以外、ふだんはあまりお金を使わない私ですが、気になるもの
いろいろありました。

他も回ってきます!とひとまず青蓮亭さんを後に。
お会いできて嬉しかったです。

d0129646_16212969.jpg
きょろきょろ。
d0129646_16214610.jpg

着物系のお店のまわりには、それを使って手作りされる方が。
d0129646_1622473.jpg

入った方から行くと、ほぼ反対側の方に、今回、西宮から初めて出店された
というAntiques Calantheさんのお店がありました。
フランスのものだそうです。きれいなものが色々ありました。
古い印刷の赤いインクがいい冊子1冊いただく。

外人サンがみていた、お城で使われていたという巨大な鎖。
我が家にはむりだけど、こんなものをオブジェとして飾れるお家は
かっこいいだろうなあ。

この後、雨脚が激しくなってきて、どんどんお店は終了。

d0129646_16221626.jpg


本日買ったもの。

欲張りが恥ずかしいので、ルーペ1本しか写真をとってませんが、
某所でひそかにばれていました、ルーペ実は2本。
真鍮好きの私(磨かない派です!)には、それだけでも良かったのですけど、
古いガラスがとても綺麗で、しかもよく見えるんです。
レースを勉強するのに拡大鏡は必需品。ということで。老眼ですし。
更にもう1本いただくことにしました。
もし、まだ在庫があったら、おすすめですよ!

レースのモチーフは、アメリ2さんで。雨が降り始めて店じまいのところ、
大急ぎでいただきました。好みの色になっています。
使いやすいモチーフやレース、色々ありました。

着いてから1時間たらずで雨が降り始め、出店者さん、皆さん店じまい。
帰り道に覗こうと思っていたお店、終わってしまってました。
見られた時間は少なかったので、お買い物もいつもより少な目だけど、
楽しかった。

d0129646_16223251.jpg



Oedo Antique Market , the largest outdoor antique market in Japan,
is very conveniently located in central Tokyo .
(1 minute walk from Yurakucho station, Yamanote Line)

It is held on every 1st and 3rd Sunday from 9 to 4 o'clock.
(Please check their website for the schedule before you go, because
there are some exceptions and suspensions due to rain.)

by au_petit_bonheur | 2008-09-23 18:19 | Japan

暑いので



涼しかった四万温泉の写真を。
今年の夏は、他に遠出はしませんでした。



d0129646_15143150.jpg


d0129646_16495943.jpg


d0129646_1515969.jpg


d0129646_15225311.jpg


d0129646_15145146.jpg


2泊でお風呂に11回入った。
食べて寝て、本読んでお風呂に入って、そしてまた食べて、の
いかにも我が家な休日でした。

We have been to Shima Onsen hot spring this summer.
We stayed at a ryokan (Japanese traditional inn) which is
said to be the model of Yuya public bath in Miyazaki's animation film
"Spirited Away".
It was much cooler than in Tokyo and it was very relaxing.

by au_petit_bonheur | 2008-08-18 15:21 | Japan