カテゴリ:ノスタルジー( 5 )

日光写真(青写真)知ってますか?


最近インターネットデビューを果たして、私のブログも読んでくれている友だちに
昨日会ったら、「このごろサボってるね〜」と叱られました。
しばらく欠席していた間、遊びに来てくださった方、すみません。

ちょっと無理かも知れない一人プロジェクトに取り組む合間にオークションも
ぼちぼち出品していたら、余力が残っていなかったのです。

今日は年に1度あるかないかという夫の出張、娘は勉強疲れ(?)で
早々に寝てしまうようなので、珍しく夜に投稿しています。

d0129646_21433652.jpg


Postcard purchased at V & A .
Original Cyanotype photograph by Anna Atkins
(Google images, I love them!)

Blue print (sunprint) is a part of good memory of my childhood.
I have mail ordered a sunprint kit just recently to make some again.



これは、Victoria & Albertで見つけた女性初の写真家Anna Atkins
(Google images をリンクしました。絶対好きです。見てみて!)作の
1852年のCyanotypeの写真の絵葉書なんですが、青写真って懐かしくないですか?
(今日若い友だちに聞いたら知らないとのこと、世代限定なのかしら?)

小学生の時、学研の科学と学習の付録に日光写真のセットが
ついてきて大好きだったのですが、すぐに用紙を使い果たしてしまって、もっと
欲しかった〜。私がやったのは後にも先にもこの一度だけなんだけど、
でも懐かしい好きな物としてはかなり上位です。

私より上の世代は駄菓子屋でセットを売っていたらしいのですが、
日光写真の種紙というのがあって、当時人気のキャラクターなどの型紙があったもよう。
こちらの方の投稿に種紙が。
(おや!記事の上の方に紹介されているの、これまた大好きな写し絵ではないですか!
ガムのおまけなんかにあったんだよね。次のページにはカメラ型の日光写真機まである!
集める人って面白い!←他人ごとのように言っています。不徹底な私ですから)


日光写真(青写真)はwikiによると、19世紀半ばに発明されたとのこと。
図面の複写によく使われたので、青写真blue print=設計図面という意味で
使われるようになったそうです。

この反転した青x白がよくないですか?
やってみたいな〜とまたまた検索していましたら、
こちらの方の投稿(他の記事も面白そう)科学博物館で販売されているキットを
通販で買えることが分かった。その名もSunprint Kit
注文しました。

うまく出来たら見て下さいね。

(尚、壁のふりをして背景に置いているのは、最近拾った油絵です。笑)

by au_petit_bonheur | 2009-11-06 22:37 | ノスタルジー

口笛を吹きながら


先日、わけあって、かなりへこんでいたのですが、
そんな折も折、何十年ぶりかに、ふと口をついて出たのが、
昔ブリジストン・タイヤのCMで流れていたこの歌。
「どこまでも行こう」
そんなだから、娘に「母さんは気楽だ」と言われるのか。

でも、シンプルに前向きな感じの歌なんだけど、ダウン気味の心境にも
なんだか寄り添ってくる。

気楽ではないが、単純かもね。





小林亜星作詞作曲、歌はトッポジージョ(1966,67年放映の方。
かなり世代限定ですね)の声をやった山崎唯さんという方だったのだそう。
そう言えば、あの声。

本人いろいろあったつもりでも、この歌といい、トッポジージョといい、
牧歌的な時代に育ったのね〜と思うこの頃です。



ところで、昨日初めて知ったのですけど、6月27日(月)から28日(火)まで
エキサイトブログで「一部のブログの非公開記事が、ログアウト状態で閲覧可能に
なっていた」のだそうですね。
下書きや資料を非公開のままで一番上にのっけていた私、真っ青です。
もし、上の「一部」に入っていたら恥ずかし〜。万一見た方ありましたら、
笑って教えてくださいませ。

by au_petit_bonheur | 2009-08-11 16:39 | ノスタルジー

秘密基地 平成版

結婚したとき住んだのは、大家さんの離れの2階の2DK。
特に嫁入り家具は揃えなかったけれど、ダイニングは広かったので
近所にあったDという店で、つい、食器棚とテーブル、椅子2脚を買ってしまった。

表はオーク材風なのだけれど、裏側がこんなベニヤだったとは。

d0129646_1851380.jpg


次とその次に住んだところは、ダイニングが狭くて置けなかったので、
パソコンデスクやソーイングテーブルとして部屋のすみに置いて使った。

小さなころの娘は、このテーブルの下に座布団を持ち込み、ぬいぐるみをかかえ、
潜り込んで、一人歌ったりして遊んでいた。

こっそり書き取ったのはこんな歌。(年少組の時)

あきのにおいがきれいだと わたしはおもったよ
タータタ ター
きょうは はれて いいてんき。きょうは はれて いいてんき。
わたしは わたしは たのしい。
いったよこぐまが いったよこぐまが
わたし すき?
すきだよ わたしはいいました。

風呂敷をたらし、スカーフをむすび、シーツをかけて、
一畳大の簡易テント。

More

by au_petit_bonheur | 2008-10-31 18:15 | ノスタルジー

散歩のおみやげ

今朝、犬の散歩の時、もらってきた彼岸花。
子供が大きくなって、こんなこと一緒にしてくれなくなっても、
毎年一度は作ってしまうネックレス。

根っこには毒があるから、以前は庭に植える花ではなかったそうですね。
子供の頃、田んぼの畦道から掘ってきて、庭に植えたら
どんどん増えた。

d0129646_22141341.jpg



Necklace of wild lycoris flower.
One of autumn memories of childhood.

by au_petit_bonheur | 2008-09-25 22:15 | ノスタルジー

夏の思い出


覚えてますか?水中花。
d0129646_12303466.jpg


小さかった頃の夏の夜、駅前で毎週開かれた縁日。

60年代、私たち、小さな田舎町の子供達は、昼間はどこで遊んでいても、少々危ないことをしていても、細かく注意されれることはなかった。
でも、日暮れ前にうちに帰るのは鉄則。
そんな中で夜でも子供だけででかけられたのが縁日だった。

神社で開かれる大きな縁日もあったけど、この、週ごとにひらかれる小さな縁日に
夕ご飯のあと浴衣を着てでかけるのが夏の夜のお楽しみ。

水中花は縁日で買ったわけではないと思うけど、
そんな子供時代の夏の思い出に結びつく。

水の中にいれるとふわっと開くのが嬉しくて、そして、鮮やかな色合いが、子供心には、とてもきれいで好きだった。


d0129646_12315360.jpg


懐かしい、でも、もうなくなったのだとばかり思っていたのに、民芸品店で再会。日本で作られたもののようです。

実家から持ってきたガラスビンにいれたけど、少し高さが足りなかった。ガラス鉢にいれたら綺麗かもと思うけど、本当はコップが気分です。


d0129646_12342986.jpg



Delicate water flowers made of paper recall me good memories of summers
in my childhood.
The vintage kimono fabric with polka dot terrier dog is so cute, isn't it?

by au_petit_bonheur | 2008-09-04 12:56 | ノスタルジー