去年に続き、また


なんだかリスの写真をとってしまった。
しかもたくさん。


d0129646_1653337.jpg



こんどは、ロンドン、ケンジントン・パーク。
毎朝公園に行くと、沢山のリスが走り回っています。
犬たちが散歩に出てくる6時前は、特に。

このカメラ、あまり望遠きかないんだけど、と思って
気配を消していたら、(またも。大きい図体は消せませんが)
どんどん近づいてくる。

人慣れしているのも中にはいて、母と車椅子で行ったときなど、
膝の上に登ってきそうなほど。
えさをあげる人がいるからなんだそうですが。



聞くと、このあたりのリスはアメリカから入ってきた種で、
彼らが強くて大きく、また病気も持ってきたので、イギリスの在来種
(調べてみたら、日本のエゾリスは、このリスの仲間とのこと、よく似ています)
今ではスコットランドとアイルランドにしかいないとのこと。

慣れ方からみても、生命力が旺盛なのでしょうね。

そういえば、季節なのか、どうなのか、2匹で一緒に行動していることが
多いのもディズニーのチップ&デールを思わせます。

(伊豆でそっくりの野生のリスをみたことがあるんですけど、
これもアメリカから?)


ありえないと思うけど、万一、ひょっとして、もしかすると
刺繍図案、レース図案、イラスト図案の参考にはなるかもと、言い訳しつつ.....




d0129646_1654471.jpgd0129646_1655917.jpgd0129646_1662210.jpgd0129646_1663882.jpgd0129646_1665548.jpg
d0129646_167741.jpgd0129646_1610518.jpgd0129646_1610189.jpgd0129646_16113443.jpgd0129646_16114797.jpg
d0129646_1695127.jpg

d0129646_1674016.jpg

d0129646_16105516.jpg

d0129646_16103636.jpg

by au_petit_bonheur | 2009-07-09 13:02 | England 2009

<< レース素材のテープやブレード、... Barbara Munselさ... >>