ひよりました。


昨日の雨と風で雲が吹き飛んで、真っ青な春の青空です。
今朝デッキの鉢植えを見回っていたら、今年初めてのカタツムリを発見。
去年は我が家でカタツムリが大発生。いつもみる大きいのの他に6匹もいました。

カタツムリって迂回しないんですね。
何にでも這い登れるので、障害物を登って乗り越えるんです。
だから、何匹もカタツムリを集めると、お互い登って登って
カタツムリの合体ができあがります。
すぐにほぐれますけど。
というのをしばらく眺めて遊んだ去年の秋でした。


d0129646_11313430.jpg


昨日オークションに出品して、今朝みたら、アクセス数、ウォッチ数が
ほとんど無かったので、日和って下げてしまったレースのモチーフ。

とてもかわいい、お気に入りのモチーフなので、そして、商品説明を
時間をかけて書いているので、落札されないとしても、アクセスがないと、
さみしい。写真かな?タイトルかな?カテゴリーかな?開始価格かな?
と再検討することにしたんです。

どんなレースが出品されているのか見るために、時々自分でもサーチすることが
あります。出品者もさまざま、思い切って安くスタートする方、私から見て
ぎりぎりこれ以上はというところだろうなという価格から始める方、
色々なようです。

以前に比べて全体的に低いスタートになってきていますので、アクセス数も
開始価格によってかなり左右されるようです。オークションなんだから、
低くスタートしないと、参加される方にとっては楽しさがないんだろうなと
思いながら、私はミックス。

先日お花の帽子を自分としては思い切って原価をかなり下回って
スタートしたのに、入札なし。
状態もいいし(良すぎて古さが感じられなかった?)ウェディングのお色直し
などにもSomething Oldでいいかも?と思ったのですが。。。
色々あります。

私は古いかぎ針編みのレースを始め、ホームメイドタイプが好き、人気アイテム
でない場合、オークションは難しいなあと思うのですが、オークション以外でも、
日本では、それほど好まれないのかな?日本では小さな柄が人気のフィードサックも
大柄なノベルティばかり好きですし。困ったものです。

オークションを始めて、自分の好みにあらためて気づきました。範囲を広げつつ、また
自分の偏りも大事にして行きたいなあ、それには、今までのように気まぐれな
出品でなく、なるべく続けてみようと思っているところです。

と、オークション関係の方にはあまりお知らせしていないブログなのに、
(だからとも言えますね)長々と書いてしまいました。






d0129646_11341079.jpg

アンティークのケミカルレースモチーフ。
ほとんどが立体的な刺繍に覆われています。やわらかな風合いで現代の
ケミカルレースとは印象が違うかも知れません。

刺繍機で一度刺繍した上から、シードステッチやサテンステッチなど、
手で立体感やディテールを加えています。

ケミカルレースはパーツごとにカットして使用も可能なので、面白く使えて
好きなものです。

二つ折りした手前が裏側です。
d0129646_1135428.jpg


d0129646_1136479.jpg


裏側をアップで。

d0129646_11345999.jpg

by au_petit_bonheur | 2009-04-15 11:46 | ディテール

<< 大きなクロシェ編み Lucky me! >>