移動手芸店 at Veriteco ありがとうございました。

また一週間があっという間に過ぎてしまいました。

「移動手芸店」at Veriteco 閉店いたしました。


「こやねうら at CABANON」から約一年、「花の手仕事」展から約半年、三度目の西荻窪でのイベント。この一年のイベントを通して知って下さった近所のお客様も多くご来店下さいました。上京して初めて住んだ西荻窪、古物商を取得して初めて参加して以来お世話になっている西荻骨董好き祭り。今回で、西荻窪は私にとってまた一段と近しい町になりました。

ツイッターやブログを見て下さって初めてのお客様もおられ、また様々な作品を作られる作家のお客様のご来店もいつもより多かったのは、「手芸店」ならではでしょうか。ご来店下さった皆様、ツイッターのRTを通して、また口頭で、DMなどでお知り合いにご紹介下さった皆様、ありがとうございました。



今回は、Veritecoさんのご好意で、大阪でのイベントでお留守の間お店をお借りしての移動手芸店でした。素敵な商品と店内、窓や入り口から差し込む柔らかい光がレースを透かして、品物が深呼吸しているように感じました。Veritecoさん、ありがとうございました。

また近所のお店の皆様にも大変お世話になりました。西荻窪は、お店同士、お店とお客様の距離が近くていい町だなあという思いをますます強くしました。また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。




ロール編みの会

以前からお問い合わせが多かったロール編み。Veritecoのスペースをお借りするお話を頂いてから何か企画しようと考えてはいたのですが、時間内に作品になるほど編み目はそろわないだろうし、と決心がつかず、編む練習とまとめ方などのアドバイスをお伝えする会にと決めたのが直前でした。それにもかかわらず、参加下さった皆様、ありがとうございました。(無理矢理勧誘も含め、3日間で8名)

かぎ針はそれほど編んでいないとか久しぶり、レース編みは初めて、という猛者(^^)も数名おられましたが、時間延長で頑張られ、使いたい目的もはっきりしておられるので、きっと今頃は皆さん、きれいに編んでおられるんじゃないかなー。

私もご一緒してみて、皆さんがどのあたりを難しく感じられるのか、編み慣れておられる方とそうでない方、それぞれどのようにご案内すればいいのか、とても勉強になりました。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。沢山編んで作品にご活用頂けたら嬉しいです。

(ちゅんさんは、いつも楽しんでおられるタティングに合わせたくてと参加して下さいました。きれいにふっくら編めていますね!→

完成画像をいただきました。お嬢さんの卒園式のためのバレッタになったそうです。春らしくて可憐。チュール部分のタティングもいいですねー。晴れの品にさっそく使って下さって、嬉しいです。

d0129646_15454815.jpg





移動手芸店、最終回の次回はまた吉祥寺モスリンに帰ります。何を鞄につめようか、検討中です。お楽しみに。

3/26(水) - 3/31(月) 12:00~ 19:00 (最終日は18:00で閉店します)



 

by au_petit_bonheur | 2014-03-13 14:29 | 骨董市・イベント

<< 大江戸骨董市 ありがとうござい... ちいさなロール編みの会のご案内 >>